白髪染めアドバイス
白髪染めには大別すると4つのタイプがあります。自分にピッタリの白髪染めを選びましょう。
Show MenuHide Menu

綺麗に白髪を染めるコツ。

2014年7月20日

白髪が増えるのは老化現象の一種ですから、

コレばかりは避けようにも避ける事は出来ません…。

しかしながら、やっぱり白髪の目立つ髪は、

若々しいイメージを損ねる大きな原因にもなります。

やっぱり髪は黒黒としている方が美しく、

若々しい印象も与えるものですよね…。

そんなわけで、白髪が目立ってきたな…、と思ったら、

是非とも「白髪染め」を利用してみましょう。

最近は、自宅で手軽にできる白髪染めが多いので、

初めての方でも安心して簡単に白髪染めができるはずですよ。

ただし…、自分で綺麗に白髪染めをするには、

それなりのコツがあるので注意が必要です。

それこそ、説明書も何も一切読まずに、

自分流に適当に白髪染めをしているようでは、

絶対に綺麗に白髪を染め上げることは出来ません!

自宅で綺麗に白髪を染めるコツとしては…、

先ずは事前にシャンプーでしっかりと汚れを落とすこと!

その際、コンディショナーやリンスを使用する必要はありません。

シャンプーのみで、しっかりと髪の汚れを落としましょう。

次に、白髪を染めやすくするために髪の毛をブロックに分けて縛りましょう。

最初は白髪の多い部分が白髪染めを塗っていき、徐々に全体に広げます。

最も白髪目立つ生え際の部分を最初にしっかり塗ると良いでしょう。

生え際の染まり具合がマダラになると目立ってしまうので要注意です。

全体にむらなく白らが染めを塗ったら、ラップやシャンプーキャップなどを髪に巻いて保湿します。

その際、ドライヤーで少し温めると仕上がりがより美しくなります。

そして最後に、しっかりとシャワーで白髪染めをすすぎましょう。

シャワーが透明になるまで徹底的にすすぐのがコツです。

※参考…こんなに簡単でいいの?自分でキレイに白髪染めする方法